デリケートゾーンの臭いを消臭効果!日中使えるスプレーが話題!

デリケートゾーンの臭い気になる!そんな女性に人気なスプレーとは?

デリケートゾーンの臭いって、日中特にデスクワークをしていたら気になりませんか?

 

この臭いは他人にも気づかれているのだろうか・・そう心配した事もあるかもしれません。

 

臭いがするのは不潔っぽくて本当に嫌。
ましてや、周りになんて絶対に気付かれたくないですよね^^;

 

  • 気付かれないように臭いの元をケアする事は女性のエチケットとして取り入れたい・・。
  • キレイにしているのに臭うからどうしたらいいのか分からない。
  • デリケートゾーンをケアするグッツがある事すら分からなかった!

 

そんな方のための具体的な解決方法の記事になっています。

 

 

デリケートゾーンの臭いを清潔に保てる方法

 

デリケートゾーンの臭いを清潔に保つには一般的に言われている事は次の通りです。

 

トイレの後はキレイに拭きとりましょう!
ウォシュレットを使いましょう!
性病かも!?お医者さんに診せましょう!
自律神経を保ち、ストレスをためないようにしましょう。

 

こういった解決方法は、沢山書かれていますよね。

私の場合どれを試しても改善しなかった。。

 

私の場合、どれも実践しているのに・・改善しない・・。

 

そんな時は、具体的な解決策を探す必要があるな。と思いました。

 

少しお金はかかりますが、結果、デリケートゾーンの臭いに特化したアイテムに頼る事にしました。

 

そうする事で、自力で治すよりも、スピーディーにデリケートゾーンの清潔さを手に入れる事に成功したのです。

 

私が実践してきた具体的な方法とは?

 

トイレの後はゴシゴシ拭かずに押し当てるように拭く
お風呂の時はジャムウ配合の石鹸で洗う
日中は消臭スプレーでケアして臭い対策をとる
毎月1回婦人科に行き膣内洗浄をしてもらう

 

この事を実践しているとデリケートゾーンの臭いが気になった事はありません。

 

今となっては正直、早く試せばよかった。。と後悔するくらいです。

 

1人で悩んでいても仕方がありません。

 

  • 清潔にしている方だと思うのに改善されない
  • 不潔っぽくて嫌。
  • 彼氏や旦那に不潔!と思われたくない。
  • デスクワークに支障をきたしている

 

そんな方は、私と同じ状況なので、アイテムに頼ったほうが早く悩みを解決できると思いますよ。

 

デリケートゾーンの臭いに良い成分

デリケートゾーンの臭いに良いと言われている成分は2種類あります。

 

1つ目は『ジャムウ』

 

2つ目は『IPMP』

 

この2つの成分は、どちらも消臭効果の高い成分です。

 

ジャムウとは?

ジャムウとは、インドネシアに古来から伝わる民間伝承薬のこと。
デリケートゾーンの臭いで悩む女性の中でジャムウが密かな人気です。

IPMPとは?

イソプロピルメチルフェノール(3-メチル-4-イソプロピルフェノール)という医薬品としても使用されている殺菌剤の事。
薬用石けんや液体歯磨き、歯磨き、デオドラントスプレー。
身近な商品にも使われている成分です。例えば、ワキの消臭スプレーで大人気の「エージーデオ24」などもIPMPが成分です。

どちらも臭いや清潔さに特化していますが、デリケートな場所に使うものですから、

 

その場所にあった安全な石鹸やスプレーを選ぶ必要があります。

 

殺菌だけ見ると「ミューズ」もすごく殺菌効果はありますが、デリケートゾーンに使うのはどうかと思いますし・・。

 

ですから、私は、まずデリケートゾーンに使えそうな石鹸とスプレーを探してみる事にしました。

 

デリケートゾーンの臭いに良い石鹸とは?

デリケートゾーンの臭い良い石鹸を探していると、まず目に入ったのは「ジャムウ」という単語。

 

「ジャムウ」とは、もともとインドネシアに古くから伝わるハーブや生薬を表している言葉らしく、

 

ジャムウという成分ではなく、いろいろなハーブを混ぜ悩みに合わせて調合して作られた手作り石鹸の事をいうようです。

 

ジャムウを探していると、「LCショップ」のジャムウが他のジャムウとは比較にならないくらいレビューが多く、
人気が高いのが目に付きました。
LCのジャムウは、色んな種類がありますが、1番の人気は「デリケートゾーンの臭い」に特化した石鹸でした。
女性は、みんな同じ悩みを持っているんですね。
不覚にも「あ、、私だけじゃないんだ・・。」と少し安心しちゃいました。

/常備してないと不安です\

デリケートゾーンの臭いに特化したスプレーとは?

そして、ジャムウの良さを実感した私でした。

 

しかし、デリケートゾーンの石鹸は、洗い流ないといけない。という欠点が出てきました。

 

デリケートゾーン用石鹸の欠点
?生理前は臭いが強くなるから日中には臭いだす事も
?洗い流さないといけないから日中使えない

 

日中に臭い対策が取れない。という事が欠点になりました。

 

そこで、ワキスプレーで愛用している「エージーデオ24」のような消臭効果の強いデリケートゾーンの臭いに対応したスプレーは無いのかな?

 

とダメもとで調べてみる事に。

探していると、「インナーブラン」というデリケートゾーンの臭い専用スプレーを発見しました。

始めは「デリケートゾーンの臭い対応のスプレーなんてあるんだ!!」と驚きでしたが、
調べていくうちに、実は密かに女性に大人気である商品であること。
デリケートな悩みだけに広告は無く、密かにと大人気だった事が分かりました。
調べてみないと絶対に分からないアイテムだったみたい。
でも、インナーブランの口コミは沢山あり、レビューや評価も中々良い。値段も5,000円以内とお手頃価格でした。私の悩みにかなりマッチしていた事もあって、手放せないデリケートゾーンのアイテムになりました。

 

私と状況が一緒な人は合うかも↓

デリケートゾーンの臭いが気になってデスクワークが嫌
他人にバレないか本当に心配
生理前は臭いが本当にひどい
ワキスプレーみたいな消臭力が欲しい
出来れば買い物は5,000円以内で済ませたい

/返金保証もついています\

 

デリケートゾーンの臭い用石鹸とスプレーはどこで売っている??

私が、愛用している「LC」と「インナーブラン」は通販でしか売っていません。

 

市販でのデリケートゾーンのグッツは、「デリケートゾーンにも使える!」というアイテムが多く、

 

特化されていなかったので気になりました。

 

私的には、確実に消臭できるものを探していたので、この2つを試してよかったです。

 

たぶん、市販の安いものを買っていたら、こんなに満足する事はなかったと思うから・・。

 

何故なら、この2つは、敏感肌対応にもなっているし、私の肌に合うな!と確信したから。

 

市販の少し休めの化粧品は、たまに痒くなる事あるし怖くて^^;

 

だからこそ、この2つの無添加デリケートゾーンの商品に絞りました。

 



ジャムウ・ハーバルソープ

期待大の消臭成分 単品値段
◎ジャムウ

1,933円

1回の定期解除OK!

分類 口コミ度
化粧品


>>レビューはコチラはコチラ

インナーブラン

期待大の消臭成分 単品値段/定期値段

◎ジャムウ
◎IPMP

9,800円/4,900円

※1回の定期解除OK!

分類 口コミ度
医薬部外品


>>インナーブランの口コミはコチラ

私がしている方法では、石鹸で夜ケア・日中はスプレーで臭い対策をします。
どちらか一つ!という事なら、私は、確実にスプレーを選ぶと思います。
何故なら、やっぱり気になる時にシュッと直にかけられるのが1番安心だから。
治すって事も大切ですが、まずは日中気にならないようにしたい!という思いが強いです。
石鹸だと使うタイミングが限られますし。。
スプレーだと、ワキスプレーのような感覚でトイレで使えますから。
ピンチヒッターになってくれるのはスプレーですね。

 

日中使えるデリケートゾーンの臭いグッツランキング

 

今回は日中使えるアイテムを3つピックアップしたいと思います。

 

インナーブラン

 

分類 単品値段/定期値段 期待大の消臭成分
医薬部外品

9,800円/4,900円
※1回の定期解除OK!

◎ジャムウ
◎IPMP

タイプ 口コミ度 全額補償制度
スプレー あり◎
株式会社エイチアンドティーの『インナーブラン』。

製薬会社と共同開発したデリケートゾーンの臭いに特化したスプレーという事で人気に。
また、医薬部外品ということから、消臭効果への期待は大きく口コミも良いのが特長です。
デリケートゾーンの臭いをケアするので有名な『ジャムウ』が配合されており、
医薬品成分+ジャムウ』という最強コンビが99%消臭という数字をたたきだしました。
国内工場で生産されている事や無添加という事から、安全面を気にする女性に大人気な商品となり1位を獲得です。

イビサデオドランド

 

 

分類 単品値段/定期値段 期待大の消臭成分
医薬部外品

5,800円/3,970円
※最低2回(2ヶ月)以上の継続が必要!

◎フェノールスルホン酸亜鉛
◎シメン-5-オール

タイプ 口コミ度 全額補償制度
スプレー あり◎
株式会社ファイブテイルズの『イビサデオドランド』。

メディア多数掲載で人気が大きくなり評価につながりました。
また、医薬部外品ということから、インナーブランと同じく消臭効果への期待は大きいのですが、
定期コース(集中ケアコース)が、2回縛りという事で「初回試すにしては迷う!」という意見も。
デリケートゾーンの臭いをケアするので有名な『ジャムウ』は配合されていません。
しかし、イビサソープとセットで購入する方も多く、徹底的にケアしたい!と本気の女性に人気のある商品です。

HIP LIP(ヒップリップ)

 

分類 単品値段/定期値段 期待大の消臭成分
医薬部外品

7,960円/3,980円
※定期は3ヶ月の継続お約束!

◎シメン-5-オール
タイプ 口コミ度 全額補償制度
クリーム あり◎
ヴィンセント製薬株式会社の『ヒップリップ』。

お尻汗のケア・デリケートゾーンの臭いに特化したクリームタイプの消臭クリームです。
医薬部外品で、効果の期待は大きく「デリケートゾーンのムレ」で悩んでいる女性にオススメです。
デリケートゾーンの臭いが「お尻汗」や「デリケートゾーンの汗」だった場合、ヒップリップが効果的。
徐々に、臭いを少なくし悩みを解決してくれます。
3回の継続縛りが怖い人は、単品のほうが良いです◎
デリケートゾーンの臭いの原因が「お尻汗」ならヒップリップがいいかも。

page top